ダムたわみ測定装置(プラムライン)

s_damtawami

概要

ダムの変形、変位をプラムライン(懸垂線)を応用して測定する装置です。ダムの上部と底部の相対変位からたわみを測定するノーマルプラムラインと、ダム底部と不動岩盤との相対変位から水平変位を測定するリバースプラムラインがあります。
X、Y2方向での測定範囲(0~100mm)におけるリアルタイムでの測定及び出力が可能です。また、手動測定器(コーディネータ)では、X、Y2方向を同時に測定することが可能です。
(タマヤ計測システム(株)製(共和電業グループ会社))

製品一覧

全て表示

ダムたわみ測定装置(プラムライン)

s_damtawami

仕様

懸垂装置
計測線 ステンレスワイヤ
たわみ検出器(堤体側)
検出方式 光電式自動追尾方式
測定範囲 100×100mm(X,Y方向)
検出精度 ±0.1mm
出力 RS-422
たわみ変換表示装置
表示部 99.9mm
出力 RS-232C,DC 0~5V

Page Top

ダウンロード