風洞試験計測装置

概要

本装置は航空機、ロケット開発のための風洞試験時の温度、圧力、ひずみ、力、流量その他の物理量を計測用計算機システムにより測定、データ集録、校正および処理するための装置です。シグナルコンディショナ、AD変換器、校正信号切換器、校正信号発生器、計算機およびソフトウェアなどで構成されています。

特長

●AD変換のサンプリング周期はプリ計測、定常計測、ポスト計測に適した周期選択ができる
●条件設定、データ集録などは計算機からコントロールされる
●LANを利用し、計測制御室以外からデータ処理が可能
●ソフトウェアはWindows®上で動作し、文字入力以外のすべての動作をマウス操作による対話形式で可能
●試験条件、校正条件、センサ情報等はデータファイル化されているので、取り扱いが容易

構成

コンディショナ
AD変換器
超高速AD変換器
LANインタフェース
校正信号切換器
校正信号発生器
リレーボックス
ソフトウェア
 試験・校正条件設定ソフトウェア
 データ集録ソフトウェア
 校正値集録ソフトウェア
 工学値変換ソフトウェア

製品一覧

全て表示

風洞試験計測装置

Page Top

ダウンロード