RWP-700A
ポータブル型車両重量計

RWP-700A

概要

ポータブル型車両重量計RWP-700Aは、車両重量の測定や管理のための製品です。タイヤを載せて重量を検出する検出部と測定結果を表示・記録・印字する指示部で構成されています。
使用方法は、検出部を平坦な舗装路面にセットして、検出部と指示部をケーブルで中継接続すれば準備完了です。前輪から順次タイヤを検出部の中央に載せる度に測定キーを押すと測定が完了します。また、印字キーを押すと測定結果をプリントできます。
車体全体を検出部上に載せて重量測定を行う設置型のトラックスケールと異なり、ポータブル型のため持ち運びが可能で、工場構内だけでなく、建設現場でも堅牢な路面なら容易に重量測定ができます。

動画による製品紹介はこちら

特長

●スロープ一体型構造
●堅牢な取っ手一体構造
●検出部と指示部をケーブルで中継接続
●指示部の小型化・軽量化(バッテリ内蔵)
●USBメモリでデータをPCへ
●ケーブルの断線チェック機能付き(特許登録済)

製品一覧

全て表示

RWP-700A
ポータブル型車両重量計

RWP-700A

仕様

システム仕様
基本構成 指示部 1台
検出部 2台
検出部測定範囲 1台あたり 500~7500kg
(軸重量1000~15000kg)
対応軸数 7軸まで対応可能
検出部仕様
定格重量 1台あたり 7500kg
許容重量 1台あたり 10000kg
使用温度範囲 -10~60℃
外形寸法 検出部 : 835(W)×35(H)×480(D)mm
載荷部 : 700(W)×26(H)×350(D)mm
質量 約24kg
保護等級 IP67(JIS C 0920)
指示部仕様
印字内容 測定年月日,車両総重量,各軸重量,車両識別番号
表示単位 10kg
測定方式 停止モード(推奨),走行モード(時速5km以下)
使用温湿度範囲 10~40℃,20~80%(結露しないこと)
電源 内蔵バッテリ(連続8時間使用可)
DC10~30V,ACアダプタ使用時AC100~240V
データ保存機能 本体メモリに1,000台分保存(USBメモリにデータ転送可)
外部オープンコレクタ出力 測定中,重量オーバー
外部通信インタフェース RS-232C
外形寸法 348(W)×149(H)×295(D)mm(突起部含まず)
質量 約3.7kg
標準付属品 ゴムシート 2枚
指示部充電用AC アダプタ
収納ケース
プリンタ用紙 2個
指示部用接続ケーブル(長さ5m)
検出部用接続ケーブル(長さ1.5m)

外形寸法図

RWP-700A

Page Top

正しくお使いいただくために

●本重量計は計量法に定める特定計量器に該当します。(ただし、検定除外対象品)
 正しくお使いいただくためには、定期的な整備・校正を推奨いたします。
●簡易的な測定器ですので、測定場所・方法により精度が異なります。よって、商取引上の証明を行うものではありません。
●本重量計は各軸重を測定し、車両重量を推定するものです。
●指示部のバッテリ充電時の温度範囲は0~40℃です。

ダウンロード