DT-D
ダイヤルゲージ式変位センサ(変換器)

概要

変位量を直視できるスケール付の変位変換器です。
定格容量:10, 20, 30, 50mm
非直線性:±0.5%RO以内
測定力:約1.7N(10mm), 約2.1N(20mm), 約2.2N(30mm), 約2.7N(50mm)
定格出力:1.5mV/V以上

特長

●取り付け、取り扱い、メンテナンスが容易
●零点の温度影響は±0.03%RO/℃以内
●TEDS対応品も製作可能

製品一覧

全て表示

DT-10D
10mm用

仕様

性能
定格容量 10mm
非直線性 ±0.5%RO以内
ヒステリシス ±0.5%RO以内
繰り返し性 0.3%RO以下
定格出力 1.5mV/V(3000×10-6ひずみ)以上
環境特性
許容温度範囲 0~55℃(結露しないこと)
温度補償範囲 0~50℃(結露しないこと)
零点の温度影響 ±0.03%RO/℃以内
出力の温度影響 ±0.03%/℃以内
電気的特性
許容印加電圧 12V ACまたはDC
推奨印加電圧 1~4V ACまたはDC
入力抵抗 350Ω±2%
出力抵抗 350Ω±2%
ケーブル 0.08mm2,4心シールドクロロプレン5m,外径4mm,
先端コネクタプラグ PRC03-12A10-7M
(シールドは本体に接続されています)
機械的特性
許容過負荷 100%
応答周波数範囲 DC~約0.8Hz
測定力 約1.7N
質量 約160g(ケーブル含まず)
別売品 替測定子 X,XS,SH
マグネットベース MB-B

外形寸法図

DT-10D

DT-20D
20mm用

仕様

性能
定格容量 20mm
非直線性 ±0.5%RO以内
ヒステリシス ±0.5%RO以内
繰り返し性 0.3%RO以下
定格出力 1.5mV/V(3000×10-6ひずみ)以上
環境特性
許容温度範囲 0~55℃(結露しないこと)
温度補償範囲 0~50℃(結露しないこと)
零点の温度影響 ±0.03%RO/℃以内
出力の温度影響 ±0.03%/℃以内
電気的特性
許容印加電圧 12V ACまたはDC
推奨印加電圧 1~4V ACまたはDC
入力抵抗 350Ω±2%
出力抵抗 350Ω±2%
ケーブル 0.08mm2,4心シールドクロロプレン5m,外径4mm,
先端コネクタプラグ PRC03-12A10-7M
(シールドは本体に接続されています)
機械的特性
許容過負荷 100%
応答周波数範囲 DC~約0.8Hz
測定力 約2.1N
質量 約310g(ケーブル含まず)
別売品 替測定子 X,XS,SH
マグネットベース MB-B

外形寸法図

DT-20D

DT-30D M150
30mm用

仕様

性能
定格容量 30mm
非直線性 ±0.5%RO以内
ヒステリシス ±0.5%RO以内
繰り返し性 0.3%RO以下
定格出力 1.5mV/V(3000×10-6ひずみ)以上
環境特性
許容温度範囲 0~55℃(結露しないこと)
温度補償範囲 0~50℃(結露しないこと)
零点の温度影響 ±0.03%RO/℃以内
出力の温度影響 ±0.03%/℃以内
電気的特性
許容印加電圧 12V ACまたはDC
推奨印加電圧 1~4V ACまたはDC
入力抵抗 350Ω±2%
出力抵抗 350Ω±2%
ケーブル 0.08mm2,4心シールドクロロプレン5m,外径4mm,
先端コネクタプラグ PRC03-12A10-7M
(シールドは本体に接続されています)
機械的特性
許容過負荷 100%
応答周波数範囲 DC~約0.8Hz
測定力 約2.2N
質量 約260g(ケーブル含まず)
別売品 替測定子 X,XS,SH
マグネットベース MB-B

外形寸法図

DT-D

DT-50D M150
50mm用

仕様

性能
定格容量 50mm
非直線性 ±0.5%RO以内
ヒステリシス ±0.5%RO以内
繰り返し性 0.3%RO以下
定格出力 1.5mV/V(3000×10-6ひずみ)以上
環境特性
許容温度範囲 0~55℃(結露しないこと)
温度補償範囲 0~50℃(結露しないこと)
零点の温度影響 ±0.03%RO/℃以内
出力の温度影響 ±0.03%/℃以内
電気的特性
許容印加電圧 12V ACまたはDC
推奨印加電圧 1~4V ACまたはDC
入力抵抗 350Ω±2%
出力抵抗 350Ω±2%
ケーブル 0.08mm2,4心シールドクロロプレン5m,外径4mm,
先端コネクタプラグ PRC03-12A10-7M
(シールドは本体に接続されています)
機械的特性
許容過負荷 100%
応答周波数範囲 DC~約0.8Hz
測定力 約2.7N
質量 約300g(ケーブル含まず)
別売品 替測定子 X,XS,SH
マグネットベース MB-B

外形寸法図

DT-D

Page Top

正しくお使いいただくために

●不動点にM6ボルトで固定します。
●変位量の大きさに比例した出力が出ますが、ダイヤルゲージ面の針を読むことで、変位量を目視することもできます。

備考

(注1)振動がある場所では使用しないでください。
(注2)急な変位を与えた場合は安定するまで多少時間を要します。
(注3)ロッドの伸縮方向以外の変位を与えないでください。
(注4)DT-50D M150は,ロッドの自重により上に向けて使用しますと10mm程度ロッドがさがります。変位に追従しない場合があります。

ダウンロード

組合せ推奨品