KFEM
箔超大ひずみゲージ

  • RoHS

概要

KFEMは、各種構造物の弾性域から塑性域までのひずみ測定を行える箔タイプの大ひずみゲージです。約20〜30%の材料変形が測定できます。 (特許登録済)
金属(鋼材、ステンレス、アルミ)やプラスチック(ポリエチレン、ポリプロピレン)等の大ひずみ測定や破断試験に適用できます。

リード線付ゲージの選択はこちら

特長

●20〜30%の材料変形が測定可能
●ゲージベース先端からラミネートを出す構造を採用し、接着性を向上させ、剥離を大幅に改善
●箔材の伸び特性を改善、断線しにくい

主な特性

材質 抵抗素子 Cu-Ni系合金箔
材質 ベース ポリイミド
主な適用接着剤と組合せたときの硬化後の使用温度範囲(℃) CC-36:-20~80℃
主なリード線と組み合わせた時の温度(℃) ポリエステル銅線:-20~80℃
平行ビニル線(L-6,L-7):-10~80℃
自己温度補償範囲(℃)
適合線膨張係数×10-6/℃
室温におけるひずみ限界(約%) 20~30
室温における疲労寿命(回数)

関連画像

KFEM

構成

ご注文に際しては、リード線の長さに準じたコード名を型式名の末尾に1字分空けて付け加えてください。

例)KFEM-5-120-C1に2線式平行ビニル線を10m付けるとき
 →KFEM-5-120-C1 L10M2R

コード名を付けない場合は、ゲージリード(銀被覆銅線25mm)のみ

詳しくは「リード線付ゲージの選択」でご確認ください。

製品一覧

全て表示

KFEM120Ω単軸

    • RoHS
型式名 寸法(mm)
ゲージ(グリッド) ベース
長さ 長さ
KFEM-10-120-C1 10.0 2.5 17.5 4.5
KFEM-5-120-C1 5.0 1.5 11.5 3.0
KFEM-2-120-C1 2.0 1.5 8.5 3.0
KFEM-1-120-C1 1.0 1.3 7.0 2.5

ご注文は10枚単位

Page Top

ダウンロード