KFGS
穿孔法用箔ひずみゲージ

  • RoHS

KFGS

概要

KFGS-D28は、穿孔法による応力解放で残留応力を測定するためのゲージです。

主な特性

材質 抵抗素子 Cu-Ni系合金箔
材質 ベース ポリイミド
主な適用接着剤と組合せたときの硬化後の使用温度範囲(℃) CC-33A:-196~120℃
CC-35:-30~120℃
CC-36:-30~100℃
EP-340:-55~150℃
PC-600:-196~150℃
主なリード線と組み合わせた時の温度(℃) KFGS-D28の場合
 ポリエステル銅線:-196~150℃
 平行ビニル線(L-6, L-7):-10~80℃
 中温用リード線(L-11, L-12):-100~150℃
自己温度補償範囲(℃) 10~100℃
適合線膨張係数×10-6/℃ 11, 16, 23, 27
室温におけるひずみ限界(約%)
室温における疲労寿命(回数)

関連画像

KFGS

製品一覧

全て表示

KFGS120Ω3軸平面配置(穿孔法用)

KFGS
    • RoHS
型式名 寸法(mm)
ゲージ(グリッド) ベース
長さ 長さ
KFGS-3-120-D28-11 3 2 φ19.8
KFGS-3-120-D28-16 3 2 φ19.8
KFGS-3-120-D28-23 3 2 φ19.8
KFGS-3-120-D28-27 3 2 φ19.8
KFGS-1.5-120-D28-11 1.5 1.3 φ12
KFGS-1.5-120-D28-16 1.5 1.3 φ12
KFGS-1.5-120-D28-23 1.5 1.3 φ12
KFGS-1.5-120-D28-27 1.5 1.3 φ12

ご注文は10枚単位

Page Top

ダウンロード

関連技術情報