KHCM
カプセルゲージ®

  • CE

概要

完全気密構造をした溶接型ひずみゲージで、センシング部と、その出力を取り出すためのケーブルで構成されています。

特長

最高使用温度は、650℃で静ひずみや動ひずみの測定が可能です。 温度による見かけひずみをできるだけ小さくするために、アクティブ、ダミーの2ゲージで構成。ゲージ長は5mmと10mmの2種類を用意。

主な特性

材質 抵抗素子 耐熱特殊合金線
材質 ベース 耐熱金属
主な適用接着剤と組合せたときの硬化後の使用温度範囲(℃) (点溶接)-196~650℃
主なリード線と組み合わせた時の温度(℃) MIケーブル:-196~650℃
自己温度補償範囲(℃) 25~650℃
適合線膨張係数×10-6/℃ 11, 13, 16
室温におけるひずみ限界(約%)
室温における疲労寿命(回数)

製品一覧

全て表示

KHCM120Ω単軸

    • CE
型式名 寸法(mm)
ゲージ(グリッド) ベース
長さ 長さ
KHCM-10-120-G15-11 10 - 20 3
KHCM-10-120-G15-13 10 - 20 3
KHCM-10-120-G15-16 10 - 20 3
KHCM-5-120-G15-11 5 - 10 3
KHCM-5-120-G15-13 5 - 10 3
KHCM-5-120-G15-16 5 - 10 3

Page Top

正しくお使いいただくために

記載の特性は参考値であり、使用条件により変化します。

ダウンロード