DIAdem-REPORT |レポート生成

解析結果を共有しプロジェクトを推進するには、解析結果を的確に伝える必要があります。
ドラッグ&ドロップ環境の DIAdem-REPORT を使用すれば、解析結果のレポート作成が簡単にできます。
DIAdem-REPORT のテンプレートを作成し、他のメンバーと共有したり、繰り返し使用することができます。
チャートウィザード機能により、テンプレートの作成がさらに簡単にきめ細かく行うことができます。

レポート生成の主な特長

表面、ウォーターフォール、スパイク、バーなど3Dグラフを作成可能

セグメントによるしきい値の表示(VIEWでも可能)

  • ドラッグ&ドロップで速やかにレポートを生成
  • チャートウィザードにより、テンプレートの作成が簡単
  • 左右合計で最大20のY軸で2Dグラフを表示
  • ライン、バー、スパイク、差分、定数などの2Dグラフを作成可能
  • HTML形式またはPDF形式のレポート出力が可能
  • 変数、関数を埋込み、複数ページの高度なレポートを作成可能
  • WMF、EMF、BMP、TIF、JPG、PNG、PCX、TGA、EPSなどのファイルフォーマットに出力可能
  • クリップボードに保存し、表計算ソフトなどに貼りつけ可能