コンパクトレコーダ
CTRS-100シリーズ

CTRS-100シリーズ

UNIT ユニット

  • コンパクトレコーダ

    コンパクトレコーダ

    各ユニットの制御や、
    データ保存とひずみ・電圧の
    測定を行うユニットです。

  • ひずみ/電圧 測定ユニット

    ひずみ/電圧
    測定ユニット

    ひずみ・電圧を
    測定するためのユニットです。

  • リモートコントロール ユニット

    リモートコントロール
    ユニット

  • バッテリユニット

    バッテリユニット

    電源がとれない場所での測定を
    可能にする電源供給ユニットです。

  • 同期ユニット

    同期ユニット

    32チャネル以上の同期運転や
    PCとLAN接続を行うユニットです。

Page Top

FEATURES 特長

  • 堅牢

    堅牢

    耐衝撃性、耐振動性に優れ、塵やほこりにも強いので様々な環境下で測定可能です。

    耐衝撃性 490m/s2(50G)
    耐振動性 49.0m/s2(5G)

  • 小型

    小型

    従来機と比べ、体積比で約2/5の小型化、約20%の軽量化を実現しました。
    *32チャネル構成時

  • ユーティリティナット

    設置自由度

    操作面を1面に集約し、さらに、ユーティリティナット(ねじ穴)を標準装備したことで、設置の自由度が向上しました。

  • 増設

    拡張性

    スタック式を採用したことにより、ケーブルレスで簡単に測定チャネルの増設が可能になりました。 試験に適切なチャネル数、筐体サイズで測定できます。

  • バッテリー

    バッテリー

    電源の確保が難しい場所でも、測定できるようになりました。
    また、電源途絶時の対策としてもお使いできます。

Page Top

APPLICATION アプリケーション

  • [歩行補助機器の研究] 限られたスペースに収納
  • [車いすの走行強度試験] 手軽にチャネル増設
  • [オートバイへの車載走行試験] 耐衝撃・耐振動の現場
  • [クルーザーの実船試験] LANでモニタしながら多チャネル増設
  • [遊具の走行試験] バッテリ給電でも測定可能
  • [建機の実車試験] 運転席を占拠せず、狭小スペースでも据置きできる

Page Top

SPECIFICATION 仕様

CTRS-100シリーズ
サンプリング周波数 最大100kHz
測定チャネル数 最大32チャネル
同期運転 最大4台同期
合計128チャネル
バッテリー 2.5A(25W)出力時 60分以上
0.5A(5A)出力時 300分以上
CTRS‐100A:3.5W
CTRS‐CSV010A:2.1W
CTRS‐SYNC010A:0.3W
アナログ測定32チャネル+同期ユニット使用時、80分以上の運転が可能

Page Top

DOWNLOAD ダウンロード

イメージ画像

こちらからコンパクトレコーダ CTRS−100シリーズの資料をダウンロードできます。

ダウンロード

Page Top