USB通信用APIライブラリ Ver.01.01(2021/10/15)

USBインターフェースを使用してCTRSを制御するアプリケーションを作成する場合に必要なAPIライブラリです。
本APIライブラリを使用する場合は、共和USBドライバをインストールする必要あります。

Ver.01.01(2021/10/15)への改訂内容

  • 制御コマンドについての取扱説明書を修正しました。

動作環境

OS Windows® 8.1、Windows® 10
日本語/英語、32/64ビット対応
インタフェース USB 2.0もしくはUSB 3.0

注意事項

*使用する場合、共和USBドライバをインストールする必要があります。

*DLLには32bit版と64bit版があります。環境に合わせてご利用ください。

サンプルプログラムとCTRSを起動する前に、CTRSとパソコンをUSBケーブルで接続してください。
また、CTRSをPCに接続した場合、USBドライバの組み込みを要求される場合があります。
その場合はこちらより共和USBドライバをダウンロードしてUSBドライバのセットアップを行ってください。

  1. 本サービスで提供するソフトウェア(以下本ソフトといいます)の著作権は、株式会社共和電業または個々に記載されている著作権者に属します。
  2. 本ソフトの一部または全部を無断で複製、複写、転載、改変することは法律で禁じられています。
  3. 本ソフトは、改良のために予告なく変更することがあります。
  4. 本ソフトを保存(ダウンロード)及び運用した結果おこる他への影響については、責任は負いかねます。
  5. 本サービスは、弊社当該製品をお使いいただいているお客さまを対象とさせていただきます。
  6. この製品をご利用される前に、下記の同意書を必ずお読み下さい。ダウンロードされた場合は、同意されたものとみなさせていただきます。ご使用条件をご承諾いただけない場合には、本製品及びその複製物をコンピュータより消去して下さい。

ソフトウェアご利用にあたっての同意書

お客さまと株式会社共和電業(以下、弊社といいます)は、弊社が著作権を保有するソフトウェア(以下、本ソフトといいます)をお客さまが使用するにあたり、以下のとおり同意するものとします。

第1条(使用許諾)

弊社は、お客さまに対して本ソフトを単一のコンピュータ上で使用することを許諾します。
弊社は、お客さまに対し、その目的によらず本ソフトの転用・譲渡・販売・転貸を禁じます。

第2条(保証)

弊社は、本ソフトの品質および性能について、一切の保証をしません。(※)
弊社は、改良のため本ソフトを予告なしに変更することがあります。
弊社は、いかなる場合においても、お客さまが本ソフトを使用した結果に関して一切の責任を負いません(※)

(※)
シェアウェア、フリーウェア、サンプルプログラム、バージョンアッププログラム等が対象です。

同意してダウンロード5.4 MB