ボルトの軸力計製作校正サービス

最高200℃まで対応、多様なボルト形状、サイズに対応

ご支給いただいたボルトに、軸力測定用ひずみゲージを取り付け加工するサービスです。
ひずみゲージメーカーならではの長年の経験を活かし、クリープや温度変化による出力変動が少ないボルト軸力計を提供しています。
さまざまな形状のボルトに対応でき、ケーブル取り出し方向も、ボルトの頭部/頭部側面/ねじ側先端から選択できます。
また、荷重校正データ、温度特性試験データをご提供できますので、精度が必要とされる計測にも対応できます。

ラインナップ

項目  
ボルト種類 六角ボルト、六角穴付きボルト、アイボルト、スタッドボルト、プリロードボルト、ピストンロッドボルトなど
ボルトサイズ M3~M64
※ユニファイねじはご相談ください。
最大使用温度範囲 -196~200℃
※M3は-40~125℃
200℃以上はご相談ください。
センサ種類 ひずみゲージ
センサ接着方法 孔内周面への加熱圧着、内面加熱貼付、埋込、外面貼り付けなど

アプリケーション

Page Top

構造例

取り出し方向など、使用状況に合わせた、多様なバリエーションが製作可能です。
高温環境、特殊なボルト形状や材質の場合でも、多くの場合対応できますので、ご相談ください。

Page Top

注意事項

  • ご支給していただいたボルトを軸力計に加工します。
  • 加工時に、ボルトのエージング処理や洗浄処理を行いますので、温度変化を与えてはいけない場合や、洗浄液(アセトンなど)に浸漬してはいけない場合は、ご相談ください。
  • ボルト加工により、未加工時に比べ疲労寿命等の機械特性が変化しますので、ご注意ください

ダウンロード

お問い合せ

共和電業の製品について知りたいことや、わからないことがございましたら、お気軽にご相談ください。

Page Top